通が好むショップ案内!六本木〜麻布〜お台場

大人な空間を楽しめるようになった

六本木、麻布と言えば、夜に繰り出すイメージの街です。
自分が六本木に初めて行ったのは、テレビ番組の観覧のために、テレビ朝日に行った時だと思います。
そのついでに、六本木ヒルズなども行きました。
六本木ヒルズというと、映画館もあります。
この映画館を中心として、毎年秋には、東京国際映画祭というビッグイベントが開催されていますが、僕も何度か舞台挨拶を含めた上映に行ったことがあります。
麻布というと、個人的にはグルメの街です。
日本各地の有名ブランド豚を味わうことのできるとんかつ屋さんや、多くの著名人が訪れる焼肉の名店、見た目は掘っ建て小屋みたいな店舗の、とても美味しいラーメン屋さん。
麻布グルメは安いものから高いものまで、魅力的なお店がたくさんあります。
南青山で仕事をしていた時には、あちこちと出歩きました。
最近知って気に入ったのが、ジャズ音楽を聞きながらお酒や食事を楽しむことができるジャズクラブです。
こういった優雅な大人の空間を求める年齢になってきたということですかね。
Copyright (C)2016通が好むショップ案内!六本木〜麻布〜お台場.All rights reserved.